スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『群像』6月号にコラム掲載

『群像』6月号にコラム「嘘だけど」が掲載されるそうです。
(情報入手先:コメント欄・もりたさんありがとうございました!)

今日、本屋に行ってみたらまだ先月号だったので、明日辺り発売じゃないでしょうか。
なんだかまともな情報更新は久しぶりな気がします。
しかしまあ、これが普通かなと。


まとめて紹介

群像』6月号
出版社:講談社 発売日:06/05/07 値段:920円(税込)
COLUMN人生最大の嘘「嘘だけど」掲載

買ってきたので改めて。
1ページのコラムです。
CDを買ってきた話ですね(違うよ)。

続きまして。
立喰師、かく語りき。
立喰師、かく語りき。
出版社:徳間書店
発売日:06/04/28
値段:1785円(税込)
ISBN:4198621608


『立喰師列伝』の本です。
押井守監督のインタビューや対談が載っています。
立喰師たちの素顔「潜入! 撮影現場ルポ」に佐藤先生が出てきます。
小さいですが写真が2枚。
バットをかまえた写真とピエロの扮装をした新しい自分発見の佐藤先生。
ある意味ユヤタンファンとして必見だと思います。

『立喰師』での佐藤先生の役どころは
昭和34年6月24日に逮捕されたデラックスメケメケ団という怪盗集団の1人。
赤い衣装にピエロのマスクをかぶった女だかおかまだか。
(プリティフェイスらしい)

牛丼チェーン、予知野屋の適量適宜配送システムを支える、スーパーコンピュータ「予知野2000」を開発した科学者。

映画からは全くわかりませんでしたね。
佐藤さんと乙さんと滝本さん3人のコメントも載っています。
ぜひお買い上げください。

(情報入手先:友人。ありがとうございました!)

それから台湾では『フリッカー式』と『エナメルを塗った魂の比重』がすでに売られているそうです。
(情報入手先:2ちゃんねる。毎度お世話になります)


電影般的風格 鏡公彦理想的殺人方式
出版社:尖端出版 発売日:06/02/07 値段:?
訳者:夕唯
言語:繁体字中国語



搪瓷靈魂的比重 鏡稜子興愛装密室
出版社:尖端出版 発売日:06/04/20 値段:?
訳者:陳君怡
言語:繁体字中国語


買っても読めませんけどね。


『立喰師列伝』DVD発売予定。

『立喰師列伝』のDVDが9月22日に発売されます。
これでユヤサンの部分を一時停止したり、コマ送りして堪能できます。
(知ったところ:野良犬の塒

立喰師列伝 コレクターズセット』(初回限定生産)
発売元:バンダイビジュアル 発売日:06/09/22 値段:10290円(税込)
品番:BCBA-2623

初回封入特典 スペシャルディスク同梱(メイキングその他特典満載!約90分)
初回封入特典 レプリカ台本(A/R現場で使用された台本を縮小複製!約120P)
初回封入特典 豪華特製ブックレット(マニアを唸らすネタ満載!64P予定)

がつくそうです。
メイキングが激しく気になるところ。

立喰師列伝 通常版
発売元:バンダイビジュアル 発売日:06/09/22 値段:5040円(税込)
品番:BCBA-2624


海外のユヤタン事情



沉沒的鋼琴──鏡創士還原的犯罪拼圖
出版社:尖端出版 発売日:06/06/15 値段:250
訳者:陳君怡
言語:繁体字中国語


『水没ピアノ』も発売されました。
(知ったところ:2ちゃんねる)

韓国版『フリッカー式』は発売延期で発売日は未定だそうです。
決まりしだいお知らせするとのことです。

一応気になってる人もいるかと思うので書いておきますけど、
『コミックファウスト』にユヤタンは全く出ていません。


韓国版『フリッカー式』は8月発売

韓国ファウスト非公式BLOGによると、
韓国版『フリッカー式』は8月始めに発売になるそうです。

ジャンル分けが難しく、ミステリー要素も強いのに、
サイコドラマのようでもあり、サブカルチャー的な感受性も豊か。
粹ではないが障りない展開と反転を狙った緻密な伏線や狂った設定は本当に良い。
あと鏡家のキャラクターが良い。
次世代日本文学の騎手、または純文学とライトノベルの境界をどーのこーの。
と紹介されています。
(翻訳:excite先生)

国内での情報がないのでさみしいですね。
この間、『コミックファウスト』サイン会で太田さんにお伺いしたところ、
今世紀中年内には出ます」だそうです。
出ないことはないので、気長に待ちましょう~。


『ファウスト vol.7』特集は佐藤友哉

実物日記(8/4)によると8月3日ジュンク堂で開催された
紺野さんと太田さんのトークショー「紺野に訊け! まんがとフォントをめぐる冒険」にて
『ファウスト vol.7』についてちょっと触れられたようです。

あと、ここを読んでる人で興味ある人がいるかどうか分からないけど、ファウストのVol.7の10月発売は厳しい、特集は佐藤友哉、だそう。

太田さん、愛してるよ!
講談社BOXも期待してるよ!


韓国版『フリッカー式』

c0070450_1610877.jpg

ファウスト非公式ブログに『フリッカースタイル』の書影が出ました。

発売は8月23~26日辺りになります。
韓国版ファウストも25、26日辺りに発売予定。

吾妻ひでおさんの『うつうつひでお日記』にいじめられっこ千鶴ちゃんのイラストがあるというので、買ってきました。
しょっぱなにいましたよ!


ユヤ先生の彼女

『ダカーポ』590号
「噂のダカーポX」というコーナーの文芸記者匿名座談会で若手作家たちの恋愛事情として、島本理生さんとメフィスト賞作家で『ファウスト』とかで書いてるSと付き合ってような感じのことが書かれています!
なんで舞城さんや乙さんの名前は書くのに佐藤先生は「S」なんですか!

対談をまとめてみた。
A:ここ数年作家同士カップルって増えてるね。
B:ほかにもいるの?
A:島本理生の『大きな熊が来る前に、おやすみ。』の主人公のカレシはSがモデルじゃないかと言われている。
B:Sって島本とは接点なさそうだけど。
C:合コンで知り合ったと聞いた。
D:乙一のエッセイに書かれてた、あの合コンでカップルが生まれたの!?
A:その乙一は結婚するらしいね。


話噛み合ってねーっていうか、話振ったAさんは付き合ってるとか言ってねー。

まあでも、島本さんとって普通にありそうな話ですよね!


『灰色のダイエットコカコーラ』10月発売?

bk1のの予約コーナーに『灰色のダイエットコカコーラ』が!
『灰色のダイエットコカコーラ』
出版社:講談社 発売日:06/10/下旬 値段:1680円(税込)
ISBN:4062130637

(知ったところ:悪漢と密偵

今度こそ発売でしょうか。
楽しみですね!


『小説現代』にコラム

小説現代』10月号
出版社:講談社 発売日:06/09/22 値段:880円(税込)
コラム「マニアック! 第60回」掲載
(情報元:コメント欄ありがとうございます!)

「料理ウンチク」を1ページ。
コンクリートの上にタケノコを置くと、えぐみが消えるそうです(by味っこ)。
『天空の城ラピュタ』のパンの目玉焼き乗せという表現はどうだろうか。
間違ってはいないが、そんなに一品料理のようにいうなよ!
あと『灰色のダイエットコカコーラ』は今秋発売になっていました。
発売日決定はしてないのかな。
(9/30追記)

あと、『立喰師列伝』のDVDを買っていないことに気づきましたよ。
誰かコレクターズボックスを買った人はおまけDVDにユヤタンが出てるか出てないか教えてください……。


韓国版『フリッカー式』ゲット

P1060080.jpg

韓国に旅行に行った姉に買ってきていただきました。
小さい本屋には売ってないので、わざわざでかい本屋まで行ってやっと見つけたそうです。
しかも1冊しかなかったのでちょっと汚い。

まあ何がビックリって

ハードカバー!

表紙はパールが入ってる感じの紙で素敵です。

P1060082.jpg

帯には『ファウスト』の広告が。

P1060081.jpg

もちろん中身は読めません。

そうそう、それから『立喰師列伝』のコレクターズボックスを買った人から「出てなかったよ」と教えていただきました!
じゃあ通常版を買います。


1月?

今月出るのか出ないのか、わきわきしている『灰色のダイエットコカコーラ』
bk1の発売予定日が2007年1月に変更されていました。
えー。


『新潮』12月号に新作!

新潮』12月号
出版社:新潮社 発売日:06/11/07 値段950円(税込)
「1000の小説とバックベアード」掲載
(情報元:友人からのメールと2ちゃんねる)

現代の“豊かな廃墟”の上に、
 今、新しく美しい物語が誕生した。
 あらゆる言葉・書物・小説家よ、
 消滅せよ、循環せよ、復活せよ!


はわぎゃわはー!
370枚一挙掲載!
やったー! すげー楽しみーーー!!!


「1000の小説とバックベアード」

新潮』12月号
出版社:新潮社 発売日:06/11/07 値段950円(税込)
「1000の小説とバックベアード」掲載

現代の“豊かな廃墟”の上に、
 今、新しく美しい物語が誕生した。
 あらゆる言葉・書物・小説家よ、
 消滅せよ、循環せよ、復活せよ!

発売です!!!
すごい! もうすごいとしか言えない。
370枚というボリュームで読み応えも十分!
満たされました。
ありがとうユヤタン、ありがとう新潮。


讀賣新聞に紹介記事

20061121221846
本日、11月21日朝刊23面文芸コーナーで「1000の小説とバックベアード」が紹介されています。
(情報元:コメント欄。ありがとうございました!)
冒頭で紹介されています。一番長いです。写真は以前のインタビュー記事のものを、トリミングしたもの。ユヤタン史上五本の指に入る良い写真だと思うので、何やら賞でも取った暁にはガンガン使い回してほしいです。


朝日新聞にも書評

本日11月28日の朝日新聞夕刊に「1000の小説とバックベアード」の書評が載っているそうです。
小さい写真付きですって。
(情報元:メッセージ。ありがとうございます! あとmixiとか2ちゃんとか)

現物を見てないので2ちゃんねるのスレから転載。

文芸時評  加藤典洋

同じく、佐藤友哉「1000の小説とバックベアード」(新潮)にも、これまで読者からの支持と編集者の後押しだけで才能にまかせて書いてきたとおぼしい若い小説家の、仕切り直しの覚悟のようなものを感じる。
小説をめぐるややナイーヴで不器用なSF仕立ての疑似活劇小説だが、楽しめるし、何より、人にとってではなくまず自分にとって大事な作品を書こうという作者の気概が、いい。


とのことです。
「1000の小説とバックベアード」評判いいっすね!


『群像』1月号に合評

群像』1月号
出版社:講談社 発売日:06/12/07 値段:1200円(税込)
「創作合評」掲載

三木卓さん、三浦雅士さん、安藤礼二さんによる
「1000の小説とバックベアード」の合評が掲載されています。

(30分くらいかけて書いた文章が消えました!)

面白い人と、面白くない人で評価が分かれていますが、
面白くない派の三浦さんの意見が、まるでファンの意見のようで面白かったです。
違うんだよ、俺は、もっとぐちゃぐちゃした、箍の外れた、壊れて、突き抜けた作品が読みたいんだよー!
おまえはもっとすごい物が書けるだろー!
と言ってるように見受けられます。(違ってたらごめんなさい)
とにかく作家としての評価は高いようです。

あと『水没ピアノ』の評価も高いです。
あの頃が一番輝いていたそうですよ。

かなり長い記事で、読み応えがあるので、興味のある方はぜひ。
しかし、なんか恥ずかしい気持ちになるのは何故だろう。
「純情」とか「さわやか」とか。


KOBO

さて。
書いたほうがいいのかどうか、悩みつつ一応書いておきます。
講談社BOXファン倶楽部KOBO
入会締め切りが明日15日となっております。

今のところ、講談社BOXでの発売予定はありません。
しかし、あれだけファウスト系作家が軒を連ねているので、
今後出ないとは言い切れない……。
1600円で保険をかけておくか否か悩みどころです。
(私は流水ファンなのですでに入会済みですが)
他に好きな作家がいるならば、入っておいて損はないと思います。
非常に悩ましいです。

『灰色のダイエットコカコーラ』もネット書店で、
1月発売予定となっていますが、
BOXの1月新刊予定に入ってないのでBOXではない可能性が大。
(もしくはまた遅れるのか……)
うーん、ここ最近の「1000の小説と~」の書評を見ると、
芥川賞狙いもアリな気がしてきているので、
合わせて1月にしてると考えると帯のつかないBOXでは出さないのかも。
と思ったり思わなかったり。
長さ的には庄司薫さんの『赤頭巾ちゃん気をつけて』(400枚程度)が受賞してるので、
問題なさそうですよ。どうなのよー。
いや、どうでもいいから早く『灰色』読みたい。


『KOBO』振込期間延期のお知らせ

◆KOBO振込締切日の延長
振込用紙の最終発送日が遅れたため、振込締切日が延長されます。
振込が間に合わなかった人は急げ!

【締切日変更】
 12月31日(日)→2007年1月15日(月)

とのことです。
あ、ファンタスティック講談社BOXより。
いやー、ユヤサンはでないかもしれませんがね。

あと、結局『灰色のダイエットコカコーラ』はいつなのか。
『灰色』の発売予定なんて私達の集団幻想なんじゃないですか。
あんまり期待してると、出なかったときにむなしいので、
もう今月は出ないと思っておきます!
出たら喜び倍増。前向き思想前向き思想。

スペシャルフィーチャー講談社BOXの太田さんインタビューで、
デビュー前、佐藤さんと会ったときのことが少し書かれています。

ちょっ!
このバッグ素敵すぎるぅぅぅ!!!
素敵バッグ


いつなんですか×2

だんだん慣れてきたので、予定延期でも、
さほど気にならなくなってきました。
発売予定についてちらちら情報が出てるのでご紹介。

セブンアンドワイ
2月22日発売予定。

bk1
2月発売予定。近刊。

amazon
なし。

書店員の異常な愛情
コレ、日販の登録には「講談社BOXピース(書1)」て書いてあるのだけど、講談社BOXなのかなぁ?

ピースってなんだ?
検索したら、新刊予定を載せてるサイトで、「講談社BOX」のレーベル名が「講談社BOXピース」になっているところがありました。
日販ではすべてそうなってるってことでしょうか。
西尾さんの『×××HOLiC アナザーホリック』も、発売前は講談社BOXピースって書かれていたことがありました。


それから、灰色じゃなくて佐藤先生ご本人のお話。
『サイゾー』2007年2月号
出版社:インフォバーン 発売日:07/01/18 値段:690円(税込)
文壇最新事情という、新聞記者と編集者の匿名座談会に、
佐藤先生がもうすぐ結婚するという話題が。
以前の『ダカーポ』はイニシャルでしたが、今度はちゃんと名前でした!

C いよいよ島本理生と佐藤友哉の結婚が近いっていう話、聞きました? 佐藤の両親に挨拶も済ませて、最近、島本は広めの家に引っ越したそうです。

A 新潮社の女性編集者主催の合コンで知り合って、同棲を始めたんだよね。一時は別れたといわれていたけど、ここにきて復活したとか。


以上。あかんかもしれんが丸々コピペ。
こりゃめでたいですなー!

本当だったら、ほら、結婚したら色々かかるから!
本いっぱい出して儲けないと!!!
本出して!

(情報元:すべて2ちゃんねる。多謝)


『活字倶楽部』2007冬号

『活字倶楽部』2007冬号
出版社:雑草社 発売日:07/01/25 値段:1020円(税込)
「人気作家63人大アンケート」掲載

毎年恒例大アンケート。
2006年に印象に残った本、出来事、2007年の予定に答えています!

今年の予定を書くと、みなさん信じてしまいますし、
僕もまた信じてしまい、互いの精神状態を悪くさせるので、
書かないことにします。


ということで、具体的な情報はありませんでした!
でも、まとまった原稿がいくつかあって、
順調にいけば去年出せなかった原稿が世に出るそうです。
お楽しみに!

真の佐藤友哉フィーバーは2007年!
舞い上がれバイオリズム!


イラストコーナーでヰデさんのイラストがいくつか掲載されていましたよ!
美しい。


『1000の小説とバックベアード』単行本化?

『1000の小説とバックベアード』が3月に単行本化!?

夜、暗殺者の夜の果てへの旅(さようなら、私のブログよ!)の記事によると、
『波』巻末の3月刊行予定表に『1000の小説とバックベアード』が
載っているそうです。
わー、マジっすか! 超楽しみです。
書き下ろしもあると嬉しいですね!
(情報元:コメント欄・U2スケさんより。感謝)


『フリッカー式』文庫が3月発売!

『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』がついに文庫化!
講談社BOOK倶楽部の新刊予定に入っています。
3月15日発売! 750円!
講談社のサイトに出たってことは今度こそ出ますよね!
(情報元:コメント欄・三島んまさんより。ありがとうございます!)

せっかくなので今現在の情報まとめ。

『灰色のダイエットコカコーラ』(講談社)
2月20日、2月22日発売説。
bk1とセブンアンドワイ情報。amazonはなし。

『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』文庫(講談社)
3月15日発売。
講談社公式サイト情報。

『1000の小説とバックベアード』(新潮社)
3月発売。
新潮社『波』情報。

『ファウスト vol.7』(講談社)
佐藤友哉特集との噂。
いつ出るのかはさっぱり。

『(タイトル不明)』(講談社)
『群像』『ファウスト』に掲載された佐藤友哉版『ナイン・ストーリーズ』の単行本化。
「チェリーフィッシュにうってつけの日」「小川のほとりで」
「私のひょろひょろお兄ちゃん」「対ロボット戦争の前夜」「ナオミに捧ぐ─愛も汚辱のうちに」
「憂い男」「愛らしき目もと口は緑」「レディ」
さっぱり。

『鏡家サーガ』新作(講談社)
さっぱりさっぱり。

頑張れ、ユヤタン!
舞い上がれバイオリズム!


『1000の小説とバックベアード』

『1000の小説とバックベアード』
出版社:新潮社 発売日:07/03/28 or 07/03/30 値段:1575円(税込)
ISBN:4104525022 ISBN-13:9784104525027

bk1
セブンアンドワイ
楽しみっすね!

かわって、例のあれはbk1で4月発売に変更。
(情報元:コメント欄キリンさんありがとうございます!)
7&Yは1回「取り扱いできません」状態になってたし。

いい加減、毎回取り上げていたらキリがないので、
今後は公式サイト、雑誌等のインタビュー、ネット書店に書影など、
もうちょっと具体性のある情報が出たときに更新します!
あと結婚話もゴシップ的な雑誌情報は取り上げないように
しようかと思います。
めでたい話だったとは言え、ちょっと反省……。
本人の公式なコメントなんかが出たときはおおいに反応します。


『立体東京』に出てたみたい

『立体東京』
監督:安達寛高(乙一)
出演:押井友絵 滝本竜彦 佐藤友哉 大内由香子

ゆうばり応援国際映画祭で公開された、
安達寛高監督(乙一さん)の映画に佐藤先生出演していたようです。
あれか、滝本さんがカバンをひったくる映画ですね!

5月下旬に渋谷ユーロスペースで、レイトショー上映されるらしいです。


メルマガ情報

メールマガジン『新潮社 単行本新刊案内/2007年3月号』

1000の小説とバックベアード
佐藤友哉
30日発売/1575円
僕は「片説家」。個人のリクエストで、そのためにだけ物語を書くのが仕事だ。いや、仕事だった。さっき解雇されたのだ。途方に暮れる僕の前に、謎の女性が奇妙な依頼を持って現れた――。これが21世紀型「悩める作家」。日本文学一千年が、今夜新宿でビッグバン!
46判/ハードカバー/256頁
■978-4-10-452502-7

メールマガジン『BOOK倶楽部メール』Vol.205
■フリッカー式<鏡公彦にうってつけの殺人>
【佐藤友哉 定価750円】 3/15
 法月綸太郎も羨望したメフィスト賞受賞作。
 妹が死んだ。自殺だったと家族は言うが、妹が暴行されているビデオを持った男が 現れて事態は急転。レイプ魔の娘達を追うことに。エッジな才能が炸裂する話題作

ちゅうことで、公式からのお知らせが続いて嬉しい限り。


『フリッカー式』文庫版の表紙画像!

275319-2.gif

フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人
講談社BOOK倶楽部に表紙画像が出ていました!
す、すてきだー!
それから、『新潮』に『1000の小説とバックベアード』の広告が表紙画像付きで載ってるそうです!
わー、今月本当にでるんだねー!
(情報元:両方とも2ちゃんねる)


『フリッカー式』文庫版発売!


フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人

『フリッカー式 <鏡公彦にうってつけの殺人 >』
出版社:講談社文庫
発売日:07/03/15
値段:750円(税込)
ISBN-10:4062753197
ISBN-13:978-4062753197

出ましたねー!
本当に出ましたねー!
文庫化ということで、解説は誰かと期待されましたが、
解説はなし!
「最初で最後の『あとがき』」が載っています。
かなり加筆修正したようです。

今後、何事もなければ、鏡家サーガが続々文庫化!
わーい、何事もないければいーねー。

久しぶりすぎて、書影の貼り方がわからん。


『1000の小説とバックベアード』刊行記念サイン会

『1000の小説とバックベアード』刊行記念サイン会
4月8日(日) 14:00~
■会場 紀伊國屋書店新宿本店 2F催事場
■参加方法 ◎3月29日(木)より紀伊國屋書店新宿本店1F文学カウンターにて『1000の小説とバックベアード』(新潮社、税込1,575円、3月28日発売予定)をお買い上げの先着100名様に整理券を配布いたします。

(情報元:紀伊国屋書店イベント情報

ひゃほう!


『九州ウォーカー』にインタビュー

今、発売中の『九州ウォーカー』4/10号にインタビューが写真付きで掲載されているそうです!
(情報元:秘密コメント ありがとうございます!)

他のウォーカーにも載ってるかもしれないので、帰りにチェックしてみます。
『九州ウォーカー』も九州出張ついでに買ってきます。


『1000の小説とバックベアード』発売!

1000の小説とバックベアード
出版社:新潮社
発売日:07/03/30
値段:1575円(税込)
ISBN:9784104525027


でました!
いやー、喜ばしい限りですね。
4月8日にサイン会も開催ですので参加する方は、
紀伊国屋本店へどうぞ。

あと整理券もらいついでに探したら、紀伊国屋に売ってました。
『九州ウォーカー』
2/3ページくらいで『1000の~』についてのインタビュー。
けっこうでかい写真付きです。
『灰色のダイエットコカコーラ』が5月発売予定と書いてありますが……。


『ファウスト』vol.7今夏発売予定!

メールマガジンファウスト[第五十号]が届きました!
<情報元:コメント欄ありがとうございました!>

『ファウスト』vol.7

“佐藤友哉”特集、

「佐藤友哉のすべて!?」


今夏発売予定!!!!!!

さらに
『灰色のダイエットコカコーラ』は5月下旬発売予定!!!
今度こそ掛け値なしの発売予定だそうです!

さらにさらに
祝 結婚
佐藤友哉さん、島本理生さんとご結婚されたそうです!!!
おめでとうございます!!!!!
身内が結婚したくらい嬉しいっす。

サイン会ももうすぐだし、幸せ続きで大丈夫ですか私。


『新潮』5月号
出版社:新潮社 発売日:07/04/07 値段:900円(税込)
「1000の宣伝とバックベアード」掲載

(情報元:コメント欄ありがとうございます!)

『1000の小説とバックベアード』の宣伝が載ってるそうです!
まだ買ってないので内容はどんなのかわかりません。
明日紀伊国屋で買いますよう。


第20回三島由紀夫賞候補作に!

『1000の小説とバックベアード』が第20回三島由紀夫賞候補作に選ばれました!
(情報元:コメント欄たにしさん ありがとうございます!)

asahi.com

候補作は
西川美和『ゆれる』(ポプラ社)
本谷有希子『生きてるだけで、愛。』(新潮社)
柴崎友香『また会う日まで』(河出書房新社)
いしいしんじ『みずうみ』(同)
佐藤友哉『1000の小説とバックベアード』(新潮社)

わー!
選考会は5月15日だそうです。
どうなることやら。


『papyrus』vol.12

papyrus (パピルス) 2007年 06月号 [雑誌]出版社:幻冬舎
発売日:07/04/28
値段:730円(税込)

「Birth Place」掲載
グラビア? でいいのか?
上野動物園のでかいパンダとみつめあってる写真とインタビューというか、コラムというか。
さりげなく結婚指輪が!


雑誌

新潮』7月号
出版社:新潮社 発売日:07/05/07 値段:900円(税込)
佐々木敦さんの
「ニッポンの小説(家)の誕生――プチ佐藤友哉070509.gif」掲載
(情報元:コメント欄ありがとうございました!)
佐々木敦さんによるプチ佐藤友哉070509.gif

この他、三島由紀夫賞候補作発表ページがあります。

ダヴィンチ』6月号
出版社:新潮社 発売日:07/05/04 値段:450円(税込)

佐藤さんの記事ではありませんが、
安達寛高(乙一)さんと桜井亜美さんの
「小説家でもあり、映画監督でもあること」という記事に、
「東京小説 乙桜学園祭」のことが書いてあります。
佐藤さんが出演した安達監督の『立体東京』が公開されます。
6月2日~15日21:00~
特別鑑賞券¥1400(税込) 発売中
当日一般・・・・・・¥1700
大学・専門学生・・・¥1400
渋谷ユーロスペース

限定でレイトショー。
期間中に佐藤さんと滝本さんもいらっしゃるそうです。
「東京小説 乙桜学園祭」公式サイト
トレイラーがあります。佐藤さんは映ってませんが、滝本さんはいました。


『野生時代』vol.43

野生時代
出版社:角川書店 発売日:07/05/12 値段:840円(税込)
「自作にBGM」掲載
(情報元:2ちゃんねる)

スーパーカーへの愛を語ってもらったそうです。
今年の秋には『新現実』で連載した『世界の終わりの終わり』が発売予定!
やたー!


祝 第20回三島由紀夫賞受賞!



『1000の小説とバックベアード』が

第20回三島由紀夫賞を受賞!!!




新潮社
asahi.com

おめでとうございます!!!
嬉しいっす!

選考結果は、6月7日発売の『新潮』7月号に掲載。
贈呈式は6月22日午後5時から、東京・虎ノ門のホテルオークラだそうです。

それから講談社『BOOK倶楽部メール』Vol.210にて、
『灰色のダイエットコカコーラ』が5月31日発売のお知らせが!!!

覇王か肉のカタマリか? 佐藤友哉最新作。今もっとも注目を浴びる80年生まれの若手作家・佐藤友哉が、「東京以外=地方」で青春を過ごさざるを得ない若者の群像を鋭くえぐり出す。ゼロ年代の傑作誕生。

長かったーーーー!!!
ここまで情報出してもう延期ってことはないですよね!
何気にこっちの情報のが嬉しいかも。
やっと続きが読めるよ……。


三島賞関連記事

北海道新聞
流石、北海道新聞。写真つきで他より色々書いてあります!
選考委員の島田雅彦氏は「他の作品と比べ、ダントツの票で決まった。日本文学への風刺があり、真摯(しんし)に文学に向き合う姿勢が評価された」と述べた。
ダントツ!

毎日新聞
写真付き。

読売新聞
産経新聞
ニッカンスポーツ
他にもいっぱいあったけど、書いてあることはほぼ一緒なのでこんなもんで。

<追加>
毎日新聞17日朝刊
(情報元:deepergirl

<追加2>
読売新聞22日朝刊
(情報元:母)

<追加3>
北海道新聞26日朝刊
070526.jpg

写真付きで記者会見の様子がちょっとわかります。
(情報元:velさん)

日本経済新聞24日夕刊24面
写真付きだそうです!
(情報元:ハルサキさん)

いやーホント皆様から情報いただいてなんとかやっていけております。
感謝感謝。


『東京小説~乙桜学園祭~』トークイベント

東京小説~乙桜学園祭~
トークイベントの詳細がユーロスペースにアップされています。
6月6日(水)21:00~
佐藤先生、滝本先生がゲスト。


『灰色のダイエットコカコーラ』発売&サイン会

灰色のダイエットコカコーラ
灰色のダイエットコカコーラ
出版社:講談社
発売日:07/05/31
値段:1890円(税込)
ISBN-10: 4062130637
ISBN-13: 978-4062130639

まだ本屋では見かけてないんですが、売っているところもあるようなので。
明日明後日には並んでいるでしょう!

「灰色のダイエットコカコーラ」発刊記念
佐藤友哉さんサイン会開催!

6/8(金)19:00~
ブックファースト渋谷店
先着100名様。
(情報元:コメント欄ミズコシさん。ありがとうございます!)
平日の夜からって初めてですね。
もうすでに仕事さぼる気満々。


対談&サイン会大阪

◆高橋源一郎さんと対談を行ったそうです。
mammo.tvコラム
ここには書いてありませんが、2ちゃんねる情報によると、『新潮』に掲載される三島由紀夫賞記念対談のようです。
楽しみっす。

◆『灰色のダイエットコカコーラ』刊行記念
佐藤友哉さんサイン会 大阪どーも
6/9(土)14:00~
旭屋書店 なんばCITY店
大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY B2F
TEL:06ー6644-2551
(情報元:流星通信講談社サイン会・イベント情報

東京以外でサイン会は初ですね!
大阪近辺の皆様、生ユヤタンに会うチャンスです!
……はっ、私は行くべきか!?

◆おまけ
講談社BOXファン倶楽部会報KOBOvol.1が届きました。
最後のプレゼントコーナーに佐藤先生のサイン付きポラロイド写真が!
カメラに向かって指差してる写真です。
くそう、かわいいじゃないか。
これは今後、BOXでも何か出すってことかな?
それともたまたまいたから?


夢色の著者コメント

講談社『BOOK倶楽部メール』Vol.211
「夢色の著者コメント」掲載
『灰色のダイエットコカコーラ』ですが、お待たせした分、
 気合と手間は半端ではありません。
 連載原稿の加筆修正はもちろん、同人誌版を完全収録、
 そして書き下ろしによる完結編の枚数は200枚以上!

とのこと。フィーバーフィーバー。

あと何故か講談社BOX公式サイトにも
「夢色の著者コメント」が載りそうな感じで、載ってません。


『新潮』7月号と『乙桜学園祭』

新潮』2007年7月号
出版社:新潮社 発売日:07/06/07 値段:950円(税込)
「受賞の言葉」掲載
「1000の小説とバックベアード(冒頭)」掲載
「1000の受賞とバックベアード(受賞記念エッセイ)」掲載
「文学への責務が残る」(第二十回三島由紀夫賞受賞記念対談)掲載
「第二十回三島由紀夫賞 選評」掲載

色々載ってます。

◆『乙桜学園祭』
行ってまいりました。
『立体東京』の3D眼鏡で目が痛ーい。
佐藤先生はナンパしてふられる役で、柱の後ろをくるっと回って行くのが非常にかわいかったです。以上。

<トークショー>
まずは桜井監督の登場のはずが「今、靴を履き替えに行きました」と安達監督登場。遅れて桜井監督。2人が挨拶してると、ぼそぼそと「緊張する~」などどこからともなく声が。扉外で待機中の2人の声が。近かったから聞こえたのか、マイクが入ってたのか。
そして滝本先生登場。おそらく1人ずつのはずなのにすぐ後ろから佐藤先生も登場。

佐藤さんはあんまり映画を観たことがない。アニメを入れても5本だったか10本だったか。『イデオン』の「接触篇」と「発動篇」も別に数えて。
『立体東京』に出た人は結婚運が上がる。
受賞、映画、結婚と去年からめでたいづくしですねーと桜井監督に言われ「今がピークです!」「あとはくだるだけ」。
(あ、結婚は昨年の12月だったそうです)
受賞祝いに安達監督からプレゼントが。と床に置いてあるサイン入りパンフレットを渡す安達監督。そしてもらって床に置く佐藤先生。
合コンの話も出ました。スナネズミの話をしたら某作家は「スナネズミの殺し方」について熱く語っていたとか。佐藤さんはファミコンの話を2時間していたとか。
「それからどうやって仲良くなったんですか」と馴れ初め的なこと聞く桜井先生(ナイス)。方向が一緒だったので一緒にタクシーに乗ったとのこと。
『立体東京』の撮影日が佐藤先生の誕生日だったので、サプライズパーティーを開いた。1人だけ撮り直しをさせられ、メモ帳を渡す手の撮影を何回もやらされた。しかし、そのシーンは使われなかった。
その間にホテルで輪飾りやティッシュで花を作って、ホテルの部屋を飾りつけ。
佐藤先生が到着するとみんなでクラッカーを鳴らしてお出迎え。
あんまり誕生日を祝ってもらったことがないので、最初は意味がわからなかった。雪になるスプレーを体にかけられ全く意味がわからなかった。

『立喰師列伝』の話も少々。「ブラックメケメケ団」と言ってましたが、「デラックスメケメケ団」が正解。(佐藤先生が間違えて覚えたから私も間違えてたんだ!

最後に皆さんに一言と告知。僕の予定は遅れがちになるので言いません。告知は明後日ブックファーストでサイン会があるので、お時間があったらどうぞ。

そんな感じで23時近くまでやってました。
だらだらと思い出したまま書きなぐってみました。
今回はメモ取ってないので記憶のみ。
3人だけだったらオールぐだぐだトークだったでしょうが、桜井監督のおかげで普段は聞けないプライベートな話がけっこう出て楽しかったです。

さて、明日っていうかもう今日サイン会ですね。
楽しみです。


マイメロよ♪

070608.jpg

ウリオは簡単なのでちょっと豪華ですよ。
サインをもらって「なにか可愛いイラストでも描いてください」と言ったら、
マイメロを描いてくれました。
「ブログの画像にしていいですか?」
「ファンが減りますよ!」
減るのは佐藤先生ファンなのでいいです。

ということでやっつけで背景画像にしてみました。
バックベアードと合わないのでそのうちどうにかします。
とりあえずこれだけ。
また更新します。


『ニュータイプ』と『Invitation』

Newtype (ニュータイプ) 2007年 07月号 [雑誌]
ニュータイプ』2007年07月号
出版社:角川書店 発売日:07/06/08 値段:590円(税込)
「本の探検隊」(『灰色のダイエットコカコーラ』についてのインタビュー)掲載

(情報元:もやもやしたものを言語化する練習
Invitation (インビテーション) 2007年 07月号 [雑誌]
『Invitation』2007年07月号
出版社:ぴあ 発売日:07/06/08 値段:680円(税込)
インタビュー。

(情報元:2ちゃんねる)

まずは雑誌記事が2点。
こりゃあ他にもたくさんありそうですね。
発見した方はコメントよろしくお願いします!
『ニュータイプ』は今日買ってきましたが、変なポーズの写真が!

あとヰデさんの日記で知りましたが、『王様のブランチ』で佐藤友哉特集が組まれるそうです!
あのビデオ撮影はそのためかー!
マジで~!!!

サイン会のレポは明日頑張ろうと思います。
とりあえず今日の大阪はなんとポラロイドカメラでツーショット写真を撮ってくれてそれに一言メッセージを書いてもらえるという大サービス。
宝物にします。


サイン会



レポートを書こうと思っているのですが、ブログのデザインをいじりはじめて無為に時間が過ぎていってしまいました。
終わらないのでとりあえずいただいたサインの画像でも。
背景を変えたついでに題字もお願いしますとサイト名を書いていただきました。
イラストはスギハラ先輩!

070609-1.jpg

ついでにツーショット写真。
肝心なところにもモザイクをかけてみました。


『王様のブランチ』明日ですよ!

そういえばちゃんと書いていませんでした。
『王様のブランチ』TBS
6月16日(土)9:30~16:00まで。
本のコーナーはいつも最初の頃にやるので、最初から見てください。
楽しみー!

『東京小説』公式サイトのニュースにトークイベントのレポートが。
写真ちっちゃいな~。

渡辺浩弐さんの日記『日々是コージ中』でもちょっと紹介されています。

講談社BOOK倶楽部メールより
BOOK倶楽部限定で20冊著者直筆サイン本が販売されます。
6月18日正午より受付。
遠方で手に入らない方はぜひ!
編集後記ではサイン会で「マイメロディ」のイラスト描いてたことが。

さらにアンケートに答えると、東京サイン会の写真が見られます!
アンケート


ブランチと朝日新聞

◆王様のブランチ
出てましたね。
動いてましたね。
もう恥ずかしさと興奮のあまり、言ってることが頭に入らなかったので、明日改めてじっくり見ようと思います。

◆朝日新聞
6月17日朝刊の文化欄に載っていたそうです。
朝刊なのか夕刊なのか。文化欄ですって。
ほとんど無能
こちらに切り抜きの写真がアップされています!


『東京小説』大阪、名古屋でも公開

7月7日(土)より大阪シネヌーヴォXにて公開されます。
お近くの方はぜひ。
ナンパする佐藤さんが見られます。
【上映スケジュール】
7/7土~7/13金 16:20/18:20
7/14土~7/20金 18:20/20:20  ※7/19は休映

まだ公開日はわかりませんが、名古屋でも公開決定。
名古屋シネマテーク
詳細は決定次第『東京小説』公式サイトでお知らせするそうです。

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。