スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『群像』2011年12月号

◆『群像』2011年12月号
群像 2011年 12月号 [雑誌]
『群像』2011年12月号
出版社:講談社
発売日:2011/11/07
値段:950円(税込)
ASIN: B005XB0XSK 「恋せよ原発」掲載

正式なタイトルは
『「恋せよ原発」戦後文学を読む 緊急特別企画 東日本大震災・福島原発事故に対する文学者たちの模範解答予防集~あるいは「深夜の主演」』
です。長いよ。長いって。

今回は椎名麟三さんの『深夜の酒宴』について。
本題に入るまでも長いよ。長いって。
そろそろ三十代の佐藤友哉話はあきてきたよ。

◆『おはなしごほん』

『おはなしごほん』
発売日:2011/10/29
(小説)北山猛邦・佐藤友哉 (絵)片山若子・笹井一個
仕様:A5特寸ハードカバー/36頁/全頁フルカラー・書(描)き下ろし
価格:1000円(+税)

前回の記事でお知らせした笹井一個さん・片山若子さんの同人誌です。
もうとっくに発売されております(すいません)。
何箇所かの書店とイベントで販売されています。
通販もありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。
ガソリンと渋皮栗

10月29日のオリオン書房でのイベントでは、
佐藤さんのサイン入りだったそうです。
情報漏れまくりでごめんなさい。
いや、ほら、公式サイトと佐藤友哉Twitterに書いてあれば、
熱烈な佐藤友哉ファンならチェック済みかなと思って。

『花下』という短編です。
花の咲いている木のほとりを意味します。
『星の海にむけての夜想曲』の前日譚です。

@yuyatan_sato
とのことですー。

◆おれ日記
更新するたんびにお久しぶりです!
こないだ家に一人でいたら誰もいないはずの部屋から物音が!
空き巣か心霊現象か!
と思ったら隣のうちの猫だった!
なごむね!

今年の夏に「夏だから怖い話でも」と、
怖い話まとめブログを読み始めました。
夏が終わるまでに読み終わろうと思ったのに、
まだ2/3くらいです。
太田さん以上に夏が終わりません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。