スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おひさしぶりっす

◆映画『デンデラ』関連
2011/06/25より公開しております。
いつでもどこでも1000円の良心価格。
劇場情報は公式サイトをご覧ください。

パンフレットは600円です。
佐藤さんのコメントありです。

公式サイト
http://dendera.jp/
公式Twitter
http://twitter.com/#!/dendera0625


『週刊文春』6月30日号
出版社:文藝春秋
発売日:2011/06/23
値段:350円(税込)
「この人のスケジュール帳」掲載

こちらはちょっとしたインタビュー。


『プレイボーイ』No.28 Jul 11th 2011
出版社:集英社
発売日:2011/06/27
値段:290円(税込)
「デンデラ公開記念 監督・天願大介、原作・佐藤友哉を直撃!」掲載

天願大介監督との対談です。
佐藤さんが自分の作品をわかりやすく解説してる。
珍しいよね。

◆『星の海にむけての夜想曲』
星海社のその日にちなんだ小説が7月7日からスタートします。
『星の海にむけての夜想曲』というタイトルです。
泣けるそうです。楽しみっすー。

タイトルを太田さんがつぶやいてたなーと思って探したら、
30分近くかかったぜ。
PCでTwitter使うと異常に重いんだが。
結局、携帯で調べたらすぐに発見できたよ。
Twitterなんて嫌いだー。

◆その他
佐藤さんのTwitterのアイコンが三々九度になりました。
http://twitter.com/#!/yuyatan_sato
男前ですね。

芥川賞計画特設ブログもひっそり更新されてるよ。
http://www.gtvnet.co.jp/ngs-blog2/diary.cgi
早く『介護ガール』アップしてくださいよー。

最前線セレクションズも更新されてるよ。
http://sai-zen-sen.jp/special/selections/author/YuyaSato/

◆おれ日記
小ネタが多かったから放置してたら、えらいめんどくさいことに。
ブログ放置っぷりではユヤタンに勝てます。

書き逃しはないだろうか。
あっ、テレビ出たんだってね。
見てないからなんだかわかんないっす!
NHKらしいっす!

映画『デンデラ』観てきたよー。
だいたい今まで原作が好きなものほど、
思い入れが強すぎて映像化するとがっかりが多かったけど、
『デンデラ』はよかったです。
老婆が活発に熊と戦う姿が想像しきれてなかったんで、
映像で見られてよかった。
端折るとこは端折って、過去シーン追加とかいい感じです。

原作読んでから映画、映画観てから原作、
のどちらでも楽しめる作品になってると思います。

まだの方は、雪山シーンで臨場感溢れすぎて寒く感じるくらいなので、
ぜひ暑い日に涼みがてらご覧になってください。
それだけでも価値あるよ(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。