スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KOBO<間違えた!>

◆『KOBO vol.3』
講談社BOXファンクラブKOBO会報3号が届きました。
「読書感想部」というコーナーに、
『くうそうノンフィク日和』推薦文(?)ロングヴァージョンが。
サイトのやつはこれから抜粋したようです。
長いほうがいいっすねえ。

◆2008年度KOBO総会(訂正6/10)
日時:7月19日(土)13:30開場 14:00開幕 17:00閉幕
開場:講談社
KOBO会員限定です。
応募方法は案内をご覧ください。

*訂正(6/10)
めっちゃ間違えておりました!
19日であってました。
6月のカレンダー見てました。
しかも29日も土曜じゃないっていう……。
すいませんすいません。

佐藤さんが参加されるそうです。
なんで?
今年は特にBOXで活動してない気が。
いや、参加するのは嬉しいですけどね。

◆こっそり
ここに書いてる時点でこっそりではないですが。
次の作家さんに移ったことだし、
KOBO CAFEに展示されていた、
佐藤さんの「上京」セレクション10冊をご紹介。

『鳩どもの家』中上健次
『遅れてきた青年』大江健三郎
『成りあがり―矢沢永吉激論集』矢沢永吉
『溺れるナイフ』朝倉ジョージ
『現代ロックの基礎知識』鈴木あかね
『ニュートン別冊 時間と空間を軸にえがいた 新宇宙図』
『クマにあったらどうするか―アイヌ民族最後の狩人』姉崎等
『北海道の歴史 (県史)』田端宏, 船津功, 桑原真人, 関口明
『津山三十人殺し―村の秀才青年はなぜ凶行に及んだか』筑波昭
『灰色のダイエットコカコーラ』佐藤友哉

多分、こんなもんです。
クマと北海道と津山三十人殺しはこの本であってるか、
ちょっと自信がありませんが、間違っていても、
当たらずとも遠からず、だと思います。
流石にカウンター前でメモる勇気はありませんでした。

コメント

自分で自分の小説を最後に持ってきちゃうあたりが
佐藤先生らしいですね(笑)

あ、順番は特になく並べてあるだけでした。むしろ『灰色』が1番目立っていた気が(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。