スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『水没ピアノ』文庫版発売!

水没ピアノ―鏡創士がひきもどす犯罪 (講談社文庫 さ 87-3)
『水没ピアノ<鏡創士がひきもどす犯罪>』
出版社:講談社
発売日:08/04/15
値段:840円(税込)
ISBN-10: 4062760223
ISBN-13: 978-4062760225

出ました!
表紙はいつもどおり笹井一個先生。
素敵です!
解説はおーちようこさん。
最後の漫画が笑えます。
いつまでもそのままの佐藤さんでいてください

97713.jpg
『文藝』2008年 05月号
出版社:河出書房新社
発売日:08/04/07
値段:1000円(税込)
作家ファイル1998~2008に掲載

やっと買いました。
本当にちょっとアンケートに答えています。
読んだところでサリンジャーが好きということ以外何もわからないという。
いつまでもそのままの佐藤さんでいてください(使いまわし)
ちょうど、お隣に島本先生でナイス配置!

◆雑談
各作家さんの「好きな小説ベスト3」を見ると、
『百年の孤独』を読んでみたくなるのですが。
最後まで読めるか不安。

サイドバーにミニブログを設置してみました。
ちょっとしたお知らせや私の独り言なんかを書いていきます。
設置したらサイドバーのデザインがおかしくなったんですが、
直すのがめんどいのでしばらくそのままで。
他のミニブログで使いやすそうなのがあったら替えるかも。

コメント

百年の孤独はいくつかバージョンがあるんで最初の何ページかを読み比べて一番自分に合うと思ったものを読むのがオススメです、ハイ

僕としては桜庭さんがそれといっしょにオススメしてた「七胴落とし」のほうが佐藤さん好きにはいいんでないかと思いますよ。もう読んでたら余計なお世話ですが。

知りませんでしたー。訳が違うんですね。大きな本屋に行って比べてみます! 1冊しかなかったらあっさりそれを買ってしまうかもしれませんが。
『七胴落とし』も未読なので、そっちも探してみます。おすすめありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。