スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ペンギン村に陽は落ちて』発売!

◆『ペンギン村に陽は落ちて』発売!
ペンギン村に陽は落ちて (ポプラ文庫 た 3-1)『ペンギン村に陽は落ちて』
出版社:ポプラ社
発売日:10/06/04
値段:588円(税込)
ISBN-10: 4591118614
ISBN-13: 978-4591118610

巻末の解説を書いています。
というのを書き忘れていました。
(10/06/11追記)

◆韓国版『子供たち怒る怒る怒る』
6月15日発売だそうです。19禁。
韓国版こどおこ『아이들 화낸다 화낸다 화낸다 』

台湾版はこんなの。
100604-1.jpg孩子們的憤怒憤怒憤怒

(情報元:Twitter@Colorless_Ideas 感謝感謝)

海外版もチェックしないといかんですのー。

◆おれ日記
風呂に入っていたら、何やら黒い影。
黒いあんちくしょうだと思ったが、
よく見たらエビだった。
シャワーで流してやろうとしたら、
排水溝にシャコがいた。
たくさんいた。

という夢を見た。
スポンサーサイト


『Quick・Japan』Vol.90発売&不確定情報

◆『Quick・Japan』Vol.90発売!
クイック・ジャパン90
『Quick・Japan』Vol.90
出版社:太田出版
発売日:10/06/11
値段:945円(税込)
ISBN-10: 477831218X
ISBN-13: 978-4778312183
「神聖かまってちゃんとの遭遇」コメント掲載

ロックバンド「神聖かまってちゃん」へのコメントです。

(情報元:2ちゃんねる)

◆竹本さんの鏡家サーガトリビュート
『メフィスト賞トリビュート(仮)』
「QED」「薬屋探偵」「鏡家サーガ」――メフィスト賞発の人気シリーズを人気作家たちがトリビュートした豪華本! 只今、頑張って編集作業しています!!
8月に『メフィスト』に掲載されたメフィスト賞トリビュートを
まとめたものが8月講談社ノベルスで発売です。
竹本建治さんによる鏡家サーガトリビュート『漂流カーペット』が掲載されます!
(情報元:講談社BOOK倶楽部講談社ノベルス「あの本ただいま進行中」)

◆不確定情報その1
校了も山場。7月号は、「山本周五郎賞決定発表」で、「山本賞作家特集」です。でもそれだけだと普通なので、乱入企画として、「三島賞作家」二人が殴り込み! いや、本当に殴り込むわけじゃないんだけど。さて、その2人とは? 6/10 22:42

現在絶賛校了中。次号は、「SS」好きな人にもぐっとくる目次になってますよ! 6/8 23:52
Twitter@editor_of_SS
という『小説新潮』絶賛校了中の『Story Seller』編集者のつぶやき。
2つ合わせると何やら絡んでいそうな気配です。
要チェック!

『小説新潮』7月号
出版社:新潮社 発売日:10/06/22 値段:860円(税込)

◆不確定情報その2
魔界探偵 冥王星O ホーマーのH (講談社ノベルス)『魔界探偵 冥王星O ホーマーのH』
著者:越前魔太郎
出版社:講談社ノベルス
発売日:10/06/07
値段:924円(税込)
ISBN-10: 4061827197
ISBN-13: 978-4061827196

っぽい。

冥王星Oシリーズについては以下をご覧ください。
講談社BOOK倶楽部
(情報元:友達が言ってたので読んだらぽかった)


『小説新潮』に「666のワッペン」掲載

◆『小説新潮』に「666のワッペン」掲載
小説新潮 2010年 07月号 [雑誌]
『小説新潮』2010年07月号
出版社:新潮社
発売日:10/06/22
値段:円(税込)
ASIN: B003OXKX98
「666のワッペン」掲載

前回の未確認情報は正解でした!
というか前号予告に書いてあったらしいです。

第23回山本周五郎賞発表とともに
「歴代・山本周五郎賞作家特集」なんですが、
「乱入! 三島由紀夫賞作家」として、
舞城王太郎さんと共に掲載されています。

『Story Seller』に掲載されたシリーズの新作になります。
なんかこのシリーズいい呼び名ってないんですかね。
数シリーズ? ぞろ目シリーズ? ッペンシリーズ?
しっくりきませんなあ。

◆とりあえず
7月は『KENZAN!』が出ますよね。
あとは知りません。

◆おれ日記
焼き鳥が食べたい。
というか焼き鳥で一杯やりたい気分。


小ネタ

◆太田さんのTwitterより
Twitter@FAUST_editor_J
星海社のオフィスに佐藤友哉さんがお越しになられました。談笑中です。

佐藤友哉さん、星海社のオフィスを嬉々として撮影中。まだがらーんとしていますが!(除く太田の机まわり・・・)

「「666のワッペン」はいずれ本になるんじゃないですかねー?」by 佐藤友哉 RT @Colorless_Ideas 拝啓佐藤友哉様。「「666のワッペン」読みました。このシリーズ大好きです!


とのことです。
めんどいからコピペしてしまった。
元気そうで何より。

 | BLOG TOP | 


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。