スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テスト投稿

テスト投稿ざんすー。
ブログ始めました。
とか書いてみたり。

テスト

テスト

スポンサーサイト


テスト2

これからスタイルシートを作ります。
シーサーブログ用に作ったのが使いまわしできるといいな。


『ファウストvol.5』

http://www.bk1.co.jp/product/02541758/?partnerid=p-mneko58346/

bk1では発売日が5月中旬になったそうです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061795724/ref=ase_mneko-22/249-0318512-4850708

あとamazonに表紙画像が出てますね。

両方ともM子猫さんから。
アフィリエイトID付きでコピーしちゃったのでクリックして買うと沢渡さんが儲かるので買うといいですよ。


閉鎖しました

ちゅうことで『フリッカー』を閉鎖しました。閉鎖理由を書こうと思ったのですが、その前に閉鎖お知らせメールをしこたま出してきます。

一応新サイトってことなのでよろしくお願いします。フリッカーの情報ページより私的な書き込みが増えると思います。


閉鎖の理由

最初サイトを立ち上げる際に考えていた目的(?)がほぼ達成された。というのが大きいです。

佐藤友哉ファンサイトないならオレが作る
ちょうど文学フリマ(2002/11/03)前に検索しまくって見つからなかったのです。その直後に『その手でMな子猫を守れ』が開設(2002/11/01)されていたのでサイト開設当時から間違っていたわけですが。

豆知識:たまに勘違いしてる人がいますが『フリッカー』より『M子猫』の方が開設早いんですよ。うちは2002/12/01なのです。

佐藤友哉好きがいるってことを世間に知らしめる
もはや人気ないなんて言わせない。

佐藤友哉について話せる場所(友達)がほしい
文学フリマについて誰かと話したかったんですが、2ちゃんねるくらいしかありませんでした。2ちゃんに書き込むのってどうも抵抗がありまして。そのあとオフ会行ったり、はてなで知り合ったりでありがたいことに佐藤友哉について話せる友達がたくさんできてしまったのです。

そして一時期は掲示板も盛り上がっていましたが、最近では書き込みもちらほら。新作が出るという情報が入っても書き込みは1件あるかないか。しかもほとんど私と書き込んでくれた人とのやり取りしかないのです。だったら掲示板じゃなくてもいいじゃないか。と思いまして。そのことを友達に話したところ「佐藤友哉ファンは1人ではてなに書いてそう」と言われてその通りだなーと。

そんなわけで「ファンサイトやろう!」って考えたときのやる気の源がなくなってしまったわけです。

おれのやる気
最近、情報コーナー以外の更新をほとんどやっていませんでした。最初は縮小運営と称して情報だけ更新しようと思ったのですが、それだったらブログでいいんじゃないかと。今まで使っていた情報更新のCGIは色々と面倒だったのです。

しかし縮小運営とか言うくらいならいっそ閉鎖しちまえと。無駄に男気をみせてみました。一度「閉鎖」と決めると今までやる気なかったのが嘘のようにやる気が出て、更新してなかったコンテンツを更新することができました。売れないから閉店セールして新装開店する店みたいなものです。

結局は今までとあまり変わらないと思います。でも『フリッカー』よりは気ままに自由にやろうということで『フリッカーフリー』という名前にしました。

改めてよろしくお願いします!


母さん、大変です

macで見たらフリッカーのデザインがとんでもないことになってます。完璧だと思ったのに!

あとここもブラウザによって微妙にずれてるらしいので近々修正します。

私はいつになったらドラクエ8の裏ボスが倒せるんでしょう。


かつくら

買いましたよ! 早く見たいですが電車の中では恥ずかしいのでしばらくおあずけです。詳しくは夜更新!


『活字倶楽部2005年春号』発売

『活字倶楽部2005年春号』
出版社:雑草社 発売日:05/04/25 値段:1020円(税込)
「佐藤友哉'05 第1章フィーバーの真相を追う」掲載

4号連続インタビュー企画です!
いやあ、活字倶楽部はかゆいところに手が届きます。
写真もかなりかっちょいいです!
さすがツボをわかってらっしゃる(にこにこ)。

インタビューについては各自買ってもらうということで、今後の予定のみピックアップ。
『子供たち怒る怒る怒る』(新潮社)には書き下ろし短編が2本収録されます!
わあーパチパチパチ!
その他、色シリーズ『灰色のダイエットコカコーラ』は後半書き下ろしで夏頃発売!
『ファウストvol.5』には鏡家ものの連作短編三本!

最後の微妙な筆記体のようなものは一体。
きっとアルコールのなせる技ですね!
西尾悦子と付き合え!

 | BLOG TOP | 


最近の記事


過去ログ


リンク


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。